足にだけ汗をかきすぎる!原因と対策

一般的に発汗してしまう場合は気温が高い時や辛いものを食べた時、または緊張した際などのストレスを感じた折となっていますが個人の体質によってはこうしたケースに該当せず大量に汗をかいてしまうことがあるようです。いわゆる多汗症と呼ばれる症状ですが特に足に集中して多量の汗をかいてしまうというのであれば足蹠多汗症の可能性を考えたほうがよいでしょう。足蹠多汗症の酷いケースでは靴から汗がにじみ出してくるといったこともありますので場合によっては水虫といった症状を引き起こしてしまったり臭いの原因ともなることからなんらかの対処を行っておきたいところです。足蹠多汗症の原因としては確かな部分は突き止められておらず交感神経になんらかの異常が発生していると考えられているようです。近年では多汗症に対する理解も深まり医療機関において足蹠多汗症を含むあらゆる多汗症の治療を行うことが可能です。治療の内容としては発汗を抑えるための薬剤が処方されたりボトックス注射によって交感神経の働きを緩和させたりと非常に効果的となっていますので足蹠多汗症にお悩みの方は医療機関に相談してみて下さい。

足にだけ汗をかきすぎる!原因と対策

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です